本文へスキップ

神戸・近畿地域の国際理解と多文化活動を支援する        Pan-Pacific Forum

 NPO法人汎太平洋フォーラムのホームページへようこそ。

 このサイトでは、神戸市に本拠地を置くNPO法人汎太平洋フォーラムに関する情報をお知らせしています。
 汎太平洋フォーラムは1983年に任意団体として設立され、2002年にNPO法人格を獲得した、研究者や市民による団体です。この法人は、太平洋地域の自然と人間に関する問題についての学際的な情報ネットワークに基づき、研究・研修・講演・シンポジュウムなどの事業を行い、地域社会・国際社会の学術文化の発展に寄与することを目的としています。

お知らせtopics


特別講演「竹島問題と日韓両国の市民社会」のお知らせ

 汎太平洋フォーラムでは、2016年10月13日18時半より、神戸学生青年センターとの共催にて、ウェリントン・ヴィクトリア大学(ニュージーランド)よりアレクサンダー・ブフ先生をお招きし、特別講演「竹島問題と日韓両国の市民社会」を行いました。ご参加、ご協力いただきました皆様、本当に有難うございました。


公開講座「ボロブドウル遺跡のレリーフに見るシャカムニの生涯」のお知らせ

 汎太平洋フォーラムでは、2013年5月20日(月)18時30分から、三宮KCC(神戸新聞文化センター)との共催にて、学校法人神戸学院大学理事長、溝口史朗先生による特別公演「ボロブドウル遺跡のレリーフに見るシャカムニの生涯」を行いました。ご参加、ご協力いただきました皆様、本当に有難うございました。


公開講座「台湾近現代史を見る視点:「親日」なのか「独立」すべきか」のお知らせ

 汎太平洋フォーラムでは、2013年3月9日(土)14時より、神戸学生青年センターとの共催にて、公開講座「台湾近現代史を見る視点:「親日」なのか「独立」すべきか」を行いました。ご参加、ご協力いただきました皆様、本当に有難うございました。


公開講座「どうして「竹島=独島」問題は「今」起こっているか」のお知らせ

 汎太平洋フォーラムでは、2012年12月4日19時より、神戸学生青年センターとの共催にて、公開講座「どうして「竹島=独島」問題は「今」起こっているか」を行いました。ご参加いただきました皆様、有難うございました。


「日韓シンポジウム 文化的に多様な社会に向けて:日韓比較」(国際シンポジウム)のお知らせ

 汎太平洋フォーラムでは、2012年9月8日13時より、財団法人Asia Research Fund、及び、韓国の名門大学である延世大学と共催にて「日韓シンポジウム 文化的に多様な社会に向けて:日韓比較」を開催いたしました。ご協力いただきました皆様に、改めて感謝申し上げます。


賛助会員募集

 汎太平洋フォーラムでは新入賛助会員を募集しています。年会費2000円、参加資格は特にありません。詳しくはemail(pan.pacific.forum.kobe@gmail.com)までお問い合わせください。


新着情報news

2012年8月2日
サイトをオープンしました。

NPO法人 汎太平洋フォーラム

〒657-8501
神戸市灘区六甲台町2-1
神戸大学大学院国際協力研究科 
木村幹研究室内

TEL
078-803-7121
E-mail pan.pacific.forum.kobe@gmail.com

inserted by FC2 system